眉間のシワに効く顔ヨガについて

2014年1月31日 / 未分類

 

 

眉間にしわがあると印象も良くありません、特に縦じわが深いととても不機嫌な顔に見られがちですし、老け顔を加速させてしまいます。だからといって怒りたいときや不機嫌なときに、眉間を気にして美しく怒るなんてなかなかできることではありません。改善と予防するためにはマッサージなどでお手入れをすることが大事になります。ひたいの筋肉は後頭部の筋肉とつながっていますので、後頭部をていねいに揉み解すことで皮膚と筋肉のストレスが解消されどちらも柔らかくなっていきます。

 

もちろん、眉間のシワにも効果が出てきます。やり方は、両手を組んで後頭部にあて、頭皮を揉み解すような感じで組んだ両手を小刻みに上下、左右に10秒ずつほど動かします。次に、眉を内側下方にゆっくりと引き寄せ、目を細めたまま、眉を斜め外や上方にゆっくりと引き上げながら眉間をグーッと広げ5秒ほど静止して元に戻します。これを数回繰り返します。次に、中指で眉頭を抑えそのまま反対の手の中指と薬指で眉の上を外側に円を描くようにマッサージします、反対側同じようにしてこれも数回繰り返すようにします。いつ何回やってもいいので自分の都合の良いときに毎日続けて行うことで次第に効果が出てきます。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る